研修・講演会情報 


10月15日の学習会「子どものためのマネープランと自立のためのお金の管理」はこの下にあります。 
一般の方・会員向け学習会 NEW!!           参加者募集中
発達障害の特性を持つ人の就労についての学習会
    「 就労の入り口と選択 」
 障害の有無にかかわらず就労については、いろいろと不安・悩み・心配ごとがつきものです。仕事に就いてからも仕事内容や周囲との関係作り・自身のストレス調整など多くの課題があります。
 この度、ピュアコスモでは発達障害の特性を持つ人の就労について、日々就労支援に関わり、障害のある方の相談に多くの経験と実績のある、ひょうご発達障害者支援センター センター長 和田康宏さんをお招きして就労についての学習会を開催します。
「就労に向けて、障害を開示する・しない」という話や、「就労支援を受けての就労とはどのようなものか」「仕事に就いてからの悩み・問題はどうしたらいいのか」など発達障害を持つ人の就労について分かりやすくお話頂きます。
また、学習会終了後は会員限定での保護者グループ相談会の時間を予定しています。和田康宏さん他就労関係の専門家2名にお越しいただく予定です。会員の皆様には是非ご参加下さいますようご案内致します。
 
〈←横のQRコードは入会申込み用です。 学習会の申込は下記メールアドレスです。〉

                 記

日 時 平成29年10月22日(日)
第T部 就労学習会 10:00〜14:00(受付9:40〜9:55)
             ※上記時間には昼休憩時間1時間を含んでいます。
 
第U部は会員保護者向け保護者グループ相談会(14:10〜16:00)
              ※今回の相談会の内容は、就労関係です

場 所  葺合文化センター 本館 大会議室
           (注意! 神戸芸術センター6階です)
     神戸市中央区熊内橋通7丁目1番13号
           神戸市営地下鉄「新神戸駅」下車徒歩4分
           市バス90、92番系統「布引」下車徒歩1分
           市バス2、18系統「布引」下車徒歩2分
 
定  員   60 名(先着順・定員になり次第締め切り)
 
講 師  和田康宏 ひょうご発達障害者支援センター
           クローバー センター長 

参加費  1,000円 (会員は無料)

申し込み先  p.cosmo.learning@gmail.com

FAXはピュアコスモ会員のみ(番号は配信済み案内でご確認ください)

件名は 「就労学習会申込」 でお申込みください。
下記を必ず添えてお申込みください。
@参加者氏名(複数の場合は全員、ご記入ください) 
A所 属(保護者・支援者・その他具体的に)
B連絡先(携帯電話番号・メールアドレスなど)
※申し込まれた方には必ず返信メールをお送りします。5日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度お申込みください。
※ピュアコスモ会員の方は、【会員限定就労学習会&保護者相談会申込書】にてお申込みください。

上記内容はこちらからダウンロードできます。 20171022和田先生学習会と相談会


 
一般の方・会員向け学習会   NEW!!           参加者募集中
 
子どものためのマネープランと自立のためのお金の管理
                       〜今から準備できること〜
自閉症スペクトラム障害のなかでも高機能タイプの子どもたちが自立した生活を送るため、最も重要な「お金」の管理や使い方で将来本人が困らないよう今から親はどう支援し、伝えていけばいいのか?親なき後、どこで相談すればいいのか?この度、NPO法人ら・し・さのメンバーである西村和子先生と鹿野佐代子先生に「相続に役立つ保険の話し」や「賢い貯蓄術」、子ども自身での「お金の管理のしかた」など、親も子どもも安心して暮らしていける将来を手に入れるために今から準備できることをお二人の先生方から学び、一緒に考えてみませんか?保護者の方はもちろん、関心のある支援者の方など、たくさんのご参加をお待ちしています。
                                          
                                     
                記

日 時 平成29年10月15日(日)9:45受付開始   

       第1部  10:00〜12:00 講師:西村 和子先生
       第2部  13:00〜15:00 講師:鹿野 佐代子先生 

場 所 神戸市青少年会館 5F レクリエーションホール

     神戸市中央区雲井通5丁目1−2
      JR三ノ宮駅 東出口   徒歩3分神戸市中央区役所の隣にあります。
      9階建てのビル「勤労会館」のうちの5階と6階が青少年会館です。

定 員  60名 (先着順。定員になり次第締め切り。)
参加費  一般 1,000円 (ピュアコスモ会員は無料)
申し込み先  npopyurecosmoueda@gmail.com

      FAXはピュアコスモ会員のみ(番号は配信済み案内でご確認ください)
           
       ※件名は 「10月15日学習会」 でお願いします。

申し込まれた方には、返信します。5日たっても返信のない方は、再度お申込みください。尚、警報等緊急時にご連絡がつくよう必ず連絡先(メール・携帯番号など)を明記下さい。
※必要事項をご記入の上お申込みください。
記入漏れの場合は受付できませんのでご了承ください。


 ↓ 記入事項 ↓
@申し込み者氏名(複数参加の場合は参加者全員)

A所属 
  ピュアコスモ会員 / 
一般(保護者・支援者・医療関係者・教育関係者)
B子どもの年齢
C連絡先

D先生に聞いてみたいこと(先生のお話の参考にします)

※D以外は必須

上記内容はこちらからダウンロードできます。→20171015ピュアコスモ西村先生&鹿野先生



 
 
NPO法人 ピュアコスモ
一般の方・新入会会員・会員向け学習会     終了しました
 
発達障害(自閉症スペクトラム)の理解のための基礎講座
“診断を受けたばかりでどうしていいか分からない” “自閉症スペクトラムって何? 広汎性発達障害は? アスペルガー症候群は?違うの?”などなど、もっと知りたいとお考えの方に、日頃より当会にて当事者や保護者の悩みや疑問にお答え下さっている久保田康愛先生に基本的なことから分かりやすくお話いただきます。
ピュアコスモ新入会員様をはじめ、会員の皆様、さらには入会をお考えの方や広く発達障害に関心のある一般の方のご参加もお待ちしています。
 
                            記
日 時 平成29年6月18日(日)13:30〜15:30(13:20受付開始)

場 所 神戸青少年会館  6F サークル3
                  神戸市中央区雲井通5丁目1−2
              
定  員  20名
(定員になり次第締め切り。但し新入会員が優先となりますが、新入会員も申込期日によっては希望に添えない時もあります。ご了承ください。)
 
講 師  久保田康愛先生  (加西市立加西病院 精神科医)
 
参加費  500円(ピュアコスモ会員は無料)
申し込み先  p.cosmo.learning@gmail.com
          ※ 件名は【基礎講座申込】でお願いします。
@ 参加者氏名 
A 一般か会員(所属地区) 
B Aの一般の方は差し支えない範囲で当事者保護者や関係機関などご記入下さい。
C 連絡先(無記入の場合は返信先と同じとみなします)
申込みのあった方には、メールを返信いたします。5日たっても返信のない方は、再度お申込みください。なお、警報等緊急時にご連絡がつくように必ず連絡先(メール・携帯番号など)を明記下さい。

上記 学習会の案内(pdf)はこちらからどうぞ 自閉症スペクトラム基礎講座

 
支援者向け・保護者・発達障害を理解したい方に向けた連続講座 終了しました
「発達検査から見える・活かせること・支援できること」
 日頃からピュアコスモの活動にご協力を頂いている大島剛教授をお招きして3回の連続講座を開催します。大島先生は「新版K式発達検査」に学生時代から関わって来られました。子どもの状態を理解するための手立てのひとつとしての「新版K式発達検査」について、WISCなどの知能検査にも触れながら理解を深め、また、「検査の結果をどう受け取り、どう活かすのか」そして「その結果を子どもの成長のために保護者とどのように共有していくのか」などについて教えて頂きます。この機会に先生に日頃の疑問なども伺ってみましょう。
                 記
講 師:神戸親和女子大学発達教育学部心理学科 大島 剛 教授
対象者:臨床心理士・保育士・その他発達障害児・者に関わる方・保護者
場 所:神戸市中央区 青少年会館(勤労会館内5・6階) 各研修室
                                                                  (当日掲示にてお知らせします)

日 程:第1回目 2017年1月24日(火)「新版K式発達検査」の概要
                                                                  (他の発達検査にも触れて)

    第2回目      2月21日(火)「発達検査からわかること」
    第3回目      3月21日(火)「発達検査をどう活かすか」
                                                                  (保護者・子どもとともに)

時 間:いずれの日程も18:30 〜20:30
定 員:18名 (先着順 定員になり次第締め切ります)
参加費:1500円(参加初回に頂きます/3回分の合計です)

〜*〜大島 剛(つよし)教授 プロフィール〜*〜
神戸親和女子大学発達教育学部心理学科 学科長
臨床心理学、児童発達臨床心理がご専門。新版K式発達検査2001の理解、習得、技術向上のための研修活動を幅広く行われています。2004年よりNPO法人ピュアコスモのスーパーアドバイザーとして、様々な活動に助言、ご協力を頂いています。

 ↓申し込み先↓

氏名・連絡先・所属を明記の上、下記までお申し込み下さい。


     pureyama19@yahoo.co.jp 

※件名には「連続講座」とご記入下さい。また、申し込みから5日以内に受付の返信メールを送りますが、5日経っても返信がない場合はお手数ですが再度お申し込み下さい。)
 
上記連続講座案内のPDF版はこちらからどうぞ→ピュアコスモ大島先生連続講座



 
高機能自閉症スペクトラムのある若者とその保護者のための連続講座 一般公開講座
       「お金のこと」    終了しました
自閉症スペクトラム障害なかでも高機能タイプの子どもたちが自立した生活を送るため、最も重要な「お金のこと」管理や使い方で将来本人が困らないよう今から親はどう支援し、伝えていけばいいのか?親亡き後、どこで相談すればいいのか。など、福祉支援員でありファイナンシャルプランナーの鹿野佐代子氏に詳しくお話していただきます。親にとっては大変心配なお金の話、この機会に是非一緒に学んでみませんか? 
連続講座に参加されていない方も、この講座のみ参加できます。たくさんの方のご参加をお待ちしています。
(※「高機能自閉症スペクトラムのある若者とその保護者のための連続講座」についてはこのページのすぐ下に掲載しております。)

日 時: 2017年1月22日(日)
        13:30〜 14:40(受付13:00〜)

場 所: コミスタこうべ 301号室
       神戸市生涯学習支援センター
       〒651-0076 神戸市中央区吾妻通4丁目1−6
            JR三宮・地下鉄三宮 徒歩15
         阪神電鉄 春日野道駅西口 徒歩3分 
         阪急電鉄 春日野道駅 徒歩8


定 員:  50名 (先着順 定員になり次第締切)

参加費: ピュアコスモ会員 無料 ・ 一般 500円
 
講師 鹿野佐代子 (社会福祉法人 大阪府障害者福祉事業団職員 ファイナンシャルプランナー)

講師 プロフィール
大阪府障害者福祉事業団職員として、福祉現場の一線で30年勤めるなか、知的障害のある人の結婚支援をきっかけに、「性」と「お金」の支援の大切さに気づき、性教育を学びファイナンシャルプランナーの資格を取得する。それらの知識を支援に活かすために研究助成金を申請し、結婚支援や金銭トラブル、親亡きあとの対策について事例研究を行なう。現在は親の会などを中心にファイナンシャルプランナーの知識を活かした支援を展開している。
地域生活支援ハンドブックを共著で自費出版。論文は第4回日本FP学会賞 日本FP協会奨賞と第1回日本FP協会小論文コンクール 最優秀論文章を受賞。・大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所 客員研究員・NPO法人ら・し・さ 会員

申し込み先   E-mail : npopurecosmoueda@gmail.com

※申し込まれた方には5日以内に返信メールをお送りします。5日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度お申込みください。必要事項を明記の上、お申し込み下さい。
・申込者氏名
・連絡先
・所属
・こどもの年齢
・先生にきいてみたいこと(先生のお話の参考にします)
・差支えなければ、就労の有無、障害者年金受給の有無
 
上記案内を記載したPDFはこちらから→20170122ピュアコスモ連続講座

 

高機能自閉症スペクトラムのある若者とその保護者のための連続講座
★ キャリアアップ講座 〜 ひとつ上の自分を目指そう!〜 ★
 

本講座では、高機能自閉症スペクトラム障害のある若者(当事者)とその保護者を対象としています。共通するテーマは、「大人に向けて」です。
 当事者の方には、「キャリアアップ講座〜ひとつ上の自分を目指そう〜」のテーマで、「ひとつ上の『気づかいスキル』と『身だしなみスキル』」について学ぶ機会にしたいと思います。
 保護者の方には、「大人に向けて」に関する「仕事、お金、異性とのつきあい」などをみんなで考えていく機会にしたいと思います。
 是非、ご参加のほど、よろしくお願いします。
 
【主催】NPO法人 ピュアコスモ
【後援】兵庫県(申請中)、神戸市、社会福祉法人 兵庫県共同募金会
【日時】平成28年11月27日(日)より、月1回の全5回(日曜)※下記に示しています。
    13時30分〜15時30分
【場所】コミスタこうべ(神戸市生涯学習支援センター)
【参加費】2,500円(資料代5回分)
【募集】○ 高機能自閉症スペクトラムのある高校生以上     15名
    ○ 高機能自閉症スペクトラムのある高校生以上の保護者 20名
 (1) 高校生以上(15歳以上)〜30歳程度までを対象とします。
 (2) できるだけ連続して参加が可能な方を募集します。
 (3) 本人のみ、保護者のみの参加もできます。
 (4) 申込多数の場合は、抽選による決定させていただきます。
 
【スタッフ】兵庫教育大学大学院特別支援教育専攻・井澤信三研究室の大学院生、大学院を修了したOBの学校教員等がスタッフとして参加します。
 
【保護者向け連続講座の内容】
  日にち テーマ 講師等
1回目 11月27日(日) 「大人に向けて」 井澤信三(兵庫教育大学)
2回目 12月11日(日) 「お仕事のこと」 池田浩之(兵庫教育大学)
3回目 01月22日(日) 「お金のこと」 鹿野佐代子(大阪府障害者福祉事業団職員)
4回目 02月26日(日) 「異性とのつきあい」 武田博子(特別支援学校教員)
5回目 03月12日(日) 「先輩の保護者の話を聞こう」 ピュアコスモ保護者
 

【若者(当事者)向け連続講座の内容】
★ キャリアアップ講座 〜 ひとつ上の自分を目指そう!〜 ★
●プログラムの内容●
  
   
 
  
  
 






















当事者の方のキャリアアップ講座の参加者は,@とAの二つのプログラムを
どちらも受けることができます!日程は,保護者と同じです。
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
【 申し込み方法 】
  • 受付期間:平成28年10月17日(月)〜10月28日(金)
  • 申込み方法:別紙の申込書の必要事項を記載のうえ、受付期間内にメール、またはFAXにてお申込みください。
  • 申込書のダウンロードはこちら→ 2016purecosmoSST申込書

【 お申し込み・お問い合わせ先 】
  • 住 所:〒673−1494 兵庫県加東市下久米942−1
  • 兵庫教育大学・井澤研究室(ピュアコスモ連続講座)
  • E−mail:isawa@hyogo-u.ac.jp / FAX:0795-44-2098
  • 上記講座内容はこちらよりダウンロードできます。→2016purecosmoSST案内状
 
ピュアコスモ新入会員&入会を検討中の方対象学習会
自閉症スペクトラムの基礎的知識 

薬について聞いてみよう

 
暑さ厳しき折、みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
“診断を受けたばかりでどうしていいか分からない”、“自閉症スペクトラムって何?広汎性発達障害は?アスペルガー症候群は?違うの?”などなど、もっと知りたいとお考えの方のニーズにお答えできるよう、身近なケースを題材にお話いただきます。(高機能広汎性発達障害などの特性・対応/当事者への告知について/隔月行われております「15歳以上の本人交流会」についてなど)毎回基礎的なお話をしていただいてはいますが、今回も昨年同様、要望の高いお薬についても聞いてみましょう。
ピュアコスモ新入会員さま対象ではありますが、新入会員以外の方、さらには入会をお考えの一般の方のご参加もお待ちしています。
日 時 平成28年8月7日(日)13:30〜15:30(13:20受付開始)
場 所 神戸青少年会館 6F サークル室5
                  神戸市中央区雲井通5丁目1−2
                        JR三ノ宮駅 東出口   徒歩3分
                        神戸市中央区役所の隣にあります。
                        9階建てのビル「勤労会館」のうちの
                        5階と6階が青少年会館です。
定   員  20名
但し、昨年8月以降に入会された、新入会員が優先となります。
 
〆切 7月24日(日)

講 師  久保田康愛先生  (加西市立加西病院 精神科医)
参加費  500円(ピュアコスモ会員は無料)
 
申し込み先   npopurecosmoueda@gmail.com
件名「8/7学習会 参加申し込み」
@お名前
A会員は地区名、会員以外は“一般”とお書きください。
B参加人数
C連絡先(連絡先がないと受け付けられません)
申込みのあった方には、メールを返信いたします。5日たっても返信のない方は、再度お申込みください。

この学習会の案内状はこちらからダウンロードできます。 8月7日学習会
NPO法人ピュアコスモ 保護者向け講座               受付を終了いたしました。
 
〜先の見通しがうまく持てない子どもたちの幸せな未来のために〜
    エンディングノートの書き方
自閉症スペクトラム、なかでも高機能タイプの子どもたちが自立した生活を送るため、昨年度は、「性のことどう伝えよう」「親なき後の対策について」を、一緒に学習しました。今回は、「エンディングノート」について学びます。自分にもしものことがあったとき、家族が困らないためにという気持ちを家族に伝えること、自分の頭の中の大事な事柄を忘れないように書き留めておく「備忘録」のようなものです。では、どんなことを書いておかなければいけないのでしょうか。大阪府障害者福祉事業団職員で福祉支援員の鹿野佐代子氏に再びお越しいただき、お聴きしましょう。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

日 時: 2016年7月24日(日)
       13:15〜 16:00(受付12:45〜)
場 所: 神戸市青少年会館 6階 サークル室5
        神戸市中央区雲井通5丁目1番2号
定 員: 30名 (先着順 定員になり次第締切)

参加費: ピュアコスモ会員 無料 ・ 一般 500円    
 
講師:鹿野佐代子氏 (社会福祉法人 大阪府障害者福祉事業団職員 )
講師 プロフィール:大阪府障害者福祉事業団職員として、福祉現場の一線で30年勤めるなか、知的障害のある人の結婚支援をきっかけに、「性」と「お金」の支援の大切さに気づき、性教育を学びファイナンシャルプランナーの資格を取得する。それらの知識を支援に活かすために研究助成金を申請し、結婚支援や金銭トラブル、親亡きあとの対策について事例研究を行なう。現在は親の会などを中心に福祉の知識を活かした支援を展開している。地域生活支援ハンドブックを共著で自費出版。論文は第4回日本FP学会賞 日本FP協会奨賞と第1回日本FP協会小論文コンクール 最優秀論文章を受賞。・大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所 客員研究員・NPO法人ら・し・さ 会員
 
お申し込み方法はこちら
 
申し込み先  E-mail  :   gakushukai724purecosmo@yahoo.co.jp  
               (携帯電話からもどうぞ)
お手数ですが件名に必ず「エンディングノート参加申込」とお書きください。
※申し込まれた方には5日以内に返信メールをお送りします。5日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度お申込みください。  
 
下記必要事項を明記の上、お申し込み下さい。
(@〜Cは必ずお書きください)
 
@申込者氏名
A連絡先(電話番号・メールアドレスなど)
B所 属(会員は地区名)
Cお子さんの年齢・性別
D先生に聞いてみたいこと
(差し支えなければご記入ください。先生のお話の参考にします。)

こちらからダウンロードできます。 ピュアコスモ 20160724鹿野先生
就学前と小学生・中学生のお母さんお父さん向け学習会
  「学期末懇談を終えて、
     快適に夏休みを過ごし、
       2学期を迎えるために」
終了いたしました。
1学期はまだこれからという時期に、少し早いかなという気もするテーマの学習会のご案内でが、あっという間に夏はやって来ます。多くの学校で行われる学期末懇談会、そこでの先生の話をどう受け止めるか、また夏休みをどう活かしながら快適に過ごすか、そして2学期をスムーズに迎えるためにはどうするかなど、家庭での過ごし方のポイントはいろいろありそうです。今回もNPO法人ピュアコスモでは、兵庫教育大学大学院学校教育研究科准教授である嶋ア先生に教えて頂く場を設けることができました。(あらかじめこんなことを知りたいと思われる方は申込用紙にその旨具体的にご記入下さい)
今回の学習会は、ピュアコスモ会員のほかにも広く一般の方々も対象に行います。この機会に是非、お友だち等をお誘い頂き、ご参加下さいね。

日 時  2016年7月10日(日)              
     13:15 〜 15:30(13:00 〜 受付)
 
場 所  神戸市中央区 勤労会館 2階 和室1
神戸市中央区雲井通5丁目1−2
JR三ノ宮駅 東出口   徒歩3分
神戸市中央区役所の隣にあります。9階建ての煉瓦色ビル
(いつも利用の青少年会館と同じ建物ですが階が異なります。)
 
定 員  20名(※先着順 定員になり次第締め切ります。
対 象  ピュアコスモ会員 及び 会員外(一般)
参加費  ピュアコスモ会員 無料 / 一般 500円
託児あり 託児料はお子さん一人につき500円 (※ピュアコスモ会員のみ)
〜託児に関する注意事項〜
◇参加申し込みの際に、託児のお申込みもしてください。お子さんの名前、学年もお知らせください。
(※前もって申込のないお子さんはやお預かりできません。また、お申し込み時期によっては託児室のご用意が難しい場合があります。ご了承ください。)
◇託児を申し込まれた方には、お子さんの簡単なプロフィールをご記入いただくための用紙をメールにて送らせていただきます。
◇託児担当者とお子さんについての引き継ぎの打ち合わせをするため、少し早めにお越しください。
◇お子さんのお気に入りのおもちゃ等をお持ちください。
◇託児を申し込まれた後に欠席される場合は、必ずご連絡ください。
◇託児ボランティアの都合上、託児人数に限りがありますので、まずはご相談ください。
 
申し込み方法はこちら↓

申し込み先
E-mail :  p.cosmo.learning@gmail.com 
(携帯電話からもどうぞ)

申し込み受付完了の返信をします。5日以内に返信のない場合は、受け付け出来ていませんので、再度 お申込みください。

「7/10学習会申し込み」と明記し
下記必要事項を明記の上、お申し込み下さい。(E以外は必ずお書きください。)
注意:連絡先の書いてないものは受け付けません                 
 
@申込者氏名(参加者)
A連絡先(電話番号・メールアドレスなど)
B所 属(会員は地区名)
Cお子さんの年齢(当事者)
D託児の有無(託児の予約)
※託児ありと記入された方のみ、託児に必要な記入用紙をメール添付させていただきます。
E先生に聞いてみたいこと
(差し支えなければご記入ください。先生のお話の参考にします。)


ダウンロードはこちらから ピュアコスモ 20160710嶋ア先生(PDF)
 
 
NPO法人ピュアコスモ 保護者向け講座     受付を終了いたしました。
      〜先の見通しがうまく持てない子どもたちの幸せな未来のために〜
            親なき後を考える 〜保険編〜
自閉症スペクトラム、なかでも高機能タイプの子どもたちが自立した生活を送るため「お金とのつきあい方」や「性について」「親亡きあとのはなし」等について、大阪府障害者福祉事業団職員の鹿野佐代子先生にお越しいただき学習してきました。
この度、鹿野先生と同じNPO法人ら・し・さのメンバーである西村和子先生に「保険をどのように使えば相続に役立つか、保険の上手な入り方等のお話」をしていただく機会を設けました。先生はライフプラン・相続・貯蓄と保険・障害者支援分野と幅広くご活躍されています。
この機会に「保険の活用法」をみんなで一緒に考えてみませんか 
保護者の方はもちろん、関心のある支援者の方等たくさんの方のご参加をお待ちしています。

日 時: 2016年6月26日(日)
       13:15〜 16:00(受付12:45〜)
場 所: 神戸市青少年会館 6階 サークル室5
                          神戸市中央区雲井通5丁目1番2号
定 員: 30名 (先着順 定員になり次第締切)
参加費: ピュアコスモ会員 無料 ・ 一般 500円    
講 師: 西村 和子先生 
            (NPO法人ら・し・さ会員
(ファイナンシャルプランナー) )
講師 プロフィール
FP及び保険代理店として保険・貯金・ローンや相続対策などの相談を受けている。間違った保障の考え方で無駄な保険料が家計を圧迫していることを痛感し、社会保障を踏まえた保障の考え方を広めるセミナー、FP向けに保険の活用セミナー、障がい者の親の会などでの「親亡き後を考える」セミナーなど広く活動しています。得意分野:保険・相続 セミナー講演 障がい者の家族に向けた保険と相続のセミナー セミナー歴 手をつなぐ育成会・FP向け継続セミナー
 
 
お申し込み方法はこちら ↓
 
申し込み先 
E-mail :  npopurecosmoueda@gmail.com 
(携帯電話からもどうぞ)

※申し込まれた方には5日以内に返信メールをお送りします。5日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度お申込みください。  
*  
  件名に「6月26日学習会申し込み」とお書き頂き、
下記必要事項を明記の上、お申し込み下さい。(※D以外は必ずお書きください。)
 
@申込者氏名
A連絡先(電話番号・メールアドレスなど)
B所 属(会員は地区名)
Cお子さんの年齢・性別
D先生に聞いてみたいこと
(差し支えなければご記入ください。先生のお話の参考にします。)


ダウンロードはこちらからどうぞ ピュアコスモ 20160626西村先生(PDF)

 
  就学前と小学生のお母さんお父さんむけ学習会
「進級・進学に向けて知っておきたいこと」
もうすぐ春、入学・入園、進級を控え、新しい環境になるけれども大丈夫だろうか、担任やクラスの子どもたちとうまくやっていけるだろうか、学習についていけるのかと不安に感じられる方もおられるのではないでしょうか。
そこで、今回NPO法人ピュアコスモでは、兵庫教育大学大学院学校教育研究科准教授である嶋アまゆみ先生にお越し頂き、進級・進学に際し不安を軽減するヒントや家庭でどんな準備をすればいいのか等を教えていただく場を設けました。(あらかじめこんなことを知りたいと思われる方は申込時にその旨具体的にご記入下さい)
今回の学習会は、ピュアコスモ会員のほかにも広く一般の方々も対象に行います。この機会に是非、お友だち等をお誘い頂き、ご参加下さいね。
 
日 時  2016年2月21日(日)              
     13:15 〜 15:30(13:00 〜 受付)
 
場 所  神戸市中央区 青少年会館 6階 工作室
         神戸市中央区雲井通5丁目1−2
         
       JR三ノ宮駅 東出口   徒歩3分
       神戸市中央区役所の隣にあります。
       9階建てのビル「勤労会館」のうちの
       5階と6階が青少年会館です。
 
定 員  20名(※先着順 定員になり次第締め切ります)
 
対 象  ピュアコスモ会員 及び 会員外(一般)
 
参加費  ピュアコスモ会員 無料 / 一般 500円
 
託 児  ピュアコスモ会員のみ
(詳細は、各地区担当役員から配信される案内に記載しています)
 
 
お申し込み方法はこちら
「2/21学習会申し込み」と明記の上、下記までお申し込み下さい。
E-mail :  npopurecosmoueda@gmail.com (携帯電話からもどうぞ)
 
下記必要事項を明記の上、お申し込み下さい。
注意事項:
連絡先の書いてないものは受け付けません
E以外は必ずお書きください。
Dはピュアコスモ会員のみ。
 
必要事項:
@申込者氏名(参加者が複数の場合は全員の名前)
A連絡先(電話番号・メールアドレスなど)
B所 属(会員は地区名)
Cお子さんの年齢(当事者)
D託児の有無(託児の予約)
※託児ありと記入された方のみ、託児に必要な記入用紙をメール添付させていただきます。
E先生に聞いてみたいこと
(差し支えなければご記入ください。先生のお話の参考にします。)
 
申し込み受付完了の返信をします。5日以内に返信のない場合は受け付け出来ていませんので、再度 お申込みください。

PDF案内ダウンロードはこちらから→2月21日嶋ア先生学習会
 


 
NPO法人ピュアコスモ 保護者向け講座     受付を終了しました。
  〜先の見通しがうまく持てない子どもたちの幸せな未来のために〜
  「親亡き後の対策を学びましょう」
自閉症スペクトラムの子どもたちが『親亡き後』、また親が子の面倒をみることが出来なくなったとき、地域で安心して平穏な生活を送ることは、親にとっての最大の不安であり、悩みではないでしょうか?親亡き後問題の対策を一緒に考えてみませんか?
昨年度より「お金とのつきあい方」や「性」について、お話して頂きました、大阪府障害者福祉事業団職員で福祉支援員の鹿野佐代子氏に再びお越しいただき、そんな『親亡き後』の不安を語り合い、今から出来る対策をお聴きしましょう。ちょっと考えただけでも、健康管理、財産管理、行政手続などの問題が挙げられます。それぞれの家庭状況によっても問題は違ってきます。具体的な事例などをお聴きして一緒に学びましょう。講義後、先生を囲んで参加者みんなで話し合います。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

日 時: 2016年 1月24日(日)
       13:15〜 16:00(受付12:45〜)
場 所: 神戸市青少年会館 5階 研修室
      神戸市中央区雲井通5丁目1番2号
      078(232)4455
定 員: 30名 (先着順 定員になり次第締切)

参加費: ピュアコスモ会員 無料 ・ 一般 500円    
 
後援予定:神戸市 兵庫県自閉症協会 ひょうご発達障害者支援センタークローバー

講師:鹿野佐代子氏 (社会福祉法人 大阪府障害者福祉事業団職員 )

講師 プロフィール
大阪府障害者福祉事業団職員として、福祉現場の一線で30年勤めるなか、知的障害のある人の結婚支援をきっかけに、「性」と「お金」の支援の大切さに気づき、性教育を学びファイナンシャルプランナーの資格を取得する。それらの知識を支援に活かすために研究助成金を申請し、結婚支援や金銭トラブル、親亡きあとの対策について事例研究を行なう。現在は親の会などを中心に福祉の知識を活かした支援を展開している。
地域生活支援ハンドブックを共著で自費出版。論文は第4回日本FP学会賞 日本FP協会奨賞と第1回日本FP協会小論文コンクール 最優秀論文章を受賞。・大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所 客員研究員・NPO法人ら・し・さ 会員

◇お申し込み方法はこちら↓
  E-mail :  npo.purecosmo14@gmail.com (携帯電話からもどうぞ)
※申し込まれた方には5日以内に返信メールをお送りします。5日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度お申込みください。  
 
◇下記必要事項を明記の上、お申し込み下さい。(※D以外は必ずお書きください。)
@申込者氏名
A連絡先(電話番号・メールアドレスなど)
B所 属(会員は地区名)
Cお子さんの年齢・性別
D先生に聞いてみたいこと
(差し支えなければご記入ください。先生のお話の参考にします。)

PDF案内ダウンロードはこちらから
 
NPO法人ピュアコスモ 保護者向け講座     
 
〜先の見通しがうまく持てない子どもたちの幸せな未来のために〜
   性のこと、どう伝えよう 【終了いたしました】

自閉症スペクトラム、なかでも高機能タイプの子どもたちが自立した生活を送るため、昨年度は、「お金とのつきあい方」について、管理や使い方など、どう支援すればいいかなど教えていただきました。今年度は、たいせつな「性」について。どう伝えればいいのか、見守ればいいのか。お金と同様、親亡き後のこと、大阪府障害者福祉事業団職員で福祉支援員の鹿野佐代子氏に再びお越しいただき、お聴きしましょう。親にとってはとても話題にしにくい性の話、この機会に思い切って一緒に考えてみませんか。講義後、先生を囲んで参加者みんなで話し合います。異性との距離の取り方や誤解されないための工夫などもお聴きしてみませんか? たくさんの方のご参加をお待ちしています。

日 時: 2015年11月8日(日)
        13:15〜 16:00(受付12:45〜)
場 所: 神戸市青少年会館 5階 研修室
定 員: 30名 (先着順 定員になり次第締切)
参加費: ピュアコスモ会員 無料 ・ 一般 500円    
 
後援予定:神戸市 兵庫県自閉症協会 ひょうご発達障害者支援センタークローバー

講師:鹿野佐代子氏 (社会福祉法人 大阪府障害者福祉事業団職員 )
講師 プロフィール
大阪府障害者福祉事業団職員として、福祉現場の一線で30年勤めるなか、知的障害のある人の結婚支援をきっかけに、「性」と「お金」の支援の大切さに気づき、性教育を学びファイナンシャルプランナーの資格を取得する。それらの知識を支援に活かすために研究助成金を申請し、結婚支援や金銭トラブル、親亡きあとの対策について事例研究を行なう。現在は親の会などを中心に福祉の知識を活かした支援を展開している。
地域生活支援ハンドブックを共著で自費出版。論文は第4回日本FP学会賞 日本FP協会奨賞と第1回日本FP協会小論文コンクール 最優秀論文章を受賞。・大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所 客員研究員・NPO法人ら・し・さ 会員

 
◇お申し込み方法はこちら
 
申し込み先 
  E-mail :  npo.purecosmo14@gmail.com (携帯電話からもどうぞ)

※申し込まれた方には5日以内に返信メールをお送りします。5日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度お申込みください。  
 
 
◇下記必要事項を明記の上、お申し込み下さい。(※D以外は必ずお書きください。)
 
@申込者氏名
A連絡先(電話番号・メールアドレスなど)
B所 属(会員は地区名)
Cお子さんの年齢・性別
D先生に聞いてみたいこと
(差し支えなければご記入ください。先生のお話の参考にします。)

案内詳細はこちら(PDF)


 
  ピュアコスモ新入会員&入会を検討中の方対象学習会
  自閉症スペクトラムの基礎的知識 
                    &

      薬について聞いてみよう 
終了いたしました。

 暑さ厳しき折、みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 “診断を受けたばかりでどうしていいか分からない”、“自閉症スペクトラムって何?広汎性発達障害は?アスペルガー症候群は?違うの?”などなど、もっと知りたいとお考えの方のニーズにお答えできるよう、身近なケースを題材にお話いただきます。(高機能広汎性発達障害などの特性・対応/当事者への告知について/隔月行われております「15歳以上の本人交流会」についてなど)毎回基礎的なお話をしていただいてはいますが、今回はお薬についても少し聞いてみましょう。
ピュアコスモ新入会員さま対象ではありますが、新入会員以外の方、さらには入会をお考えの一般の方のご参加もお待ちしています。
                                 
                         記

日 時 平成27年8月2日(日)13:30〜15:30(13:20受付開始)
場 所 神戸青少年会館 6F サークル室5
                       神戸市中央区雲井通5丁目1−2  TEL: 078-232-4455
                      JR三ノ宮駅 東出口   徒歩3分
                      神戸市中央区役所の隣にあります。
                      9階建てのビル「勤労会館」のうちの
                      5階と6階が青少年会館です。
定員  15名
但し、昨年8月以降に入会された、新入会員が優先となります

 〆切 7月25日(土)

講 師  久保田康愛先生  (加西市立加西病院 精神科医)

参加費  500円(ピュアコスモ会員は無料)

お申込みはメールで下記の宛先までお願いいたします。

  npopurecosmoueda@gmail.com

お申込みの際にお伝えいただくことは

   件名「8/2学習会 参加申し込み」

   @お名前
   A会員は地区名、会員以外は“一般”
   B参加人数
   C連絡先(連絡先がないと受け付けられません)
 
申込みのあった方には、メールを返信いたします。5日たっても返信のない方は、再度お申込みください。

下記をクリックしていただくと、PDF資料でもご覧いただけます。
20150802新入会員向け学習会


 
                                         NPO法人ピュアコスモ主催 保護者のための学習会  保護者以外の方もお待ちしております。
「発達障害のためのバリアフリーって?」
                  〜合理的配慮とインクルーシブ教育システム〜  終了しました。
  
   発達障害のある子どもたちにとっても、「学校」はとても大切な学びの場です。感覚の独特さ、場面の理解やコミュニケーションの苦手さなどが、それぞれの子どもが必要な教育を受ける機会を減らしてしまうことは、社会のしくみの問題でもあります。そこで通常の学級を含めた特別支援教育の在り方を、より一層整えていこうという流れが始まりました。
文部科学省で特別支援教育調査官をなさっていた兵庫教育大学の樋口一宗教授に、これからの特別支援教育についてお聞きして、発達障害の子どもが健やかに育つために学校に求められることについて考えてみませんか?
 
 
講 師 兵庫教育大学 ()(ぐち)(かず)(むね)教授
(東洋館出版社「教師と子どもの「困った」を「笑顔」に変える本」著者)
 
日 時 平成27年7月26日(日)13:00 〜 15:00(12:50 〜 受付)

場 所 神戸市青少年会館 5F 研修室
                   神戸市中央区雲井通5-1-2
                   пF078(232)4455
 
定 員 50名 (※先着順 定員になり次第締め切ります。)
 
参加費 ピュアコスモ会員無料(非会員500円)
 
申し込み先  「7/26 学習会申し込み」・氏名・連絡先・所属(会員・一般)を明記の上、下記までお申し込み下さい。
        注意:連絡先の書いてないものは受け付けません                         

npo.purecosmo14@gmail.com  (ピュアコスモ)

※お申し込みはメールでお願いします。
※申し込み受付完了の返信をします。
5日以内に返信のない場合は受け付け出来ていませんので、再度 お申込みください。

下記をクリックしていただくとPDFの案内もご覧いただけます。
2015年7月26日ピュアコスモ学習会

 
保護者向け講座
     〜先の見通しがうまく持てない子どもたちのための〜

    「お金との付き合い方」             講演会は終了しました。

自閉症スペクトラム障害なかでも高機能タイプの子どもたちが自立した生活を送るため、最も重要な「お金とのつきあい方」。管理や使い方で将来本人が困らないよう今から親はどう支援し、伝えていけばいいのか。親亡き後、どこで相談すればいいのかなど、大阪府障害者福祉事業団職員で福祉支援員の鹿野佐代子氏に詳しくお話していただきます。親にとっては大変心配なお金の話、この機会に是非一緒に学んでみませんか。講義後、先生を囲んで参加者みんなで話し合います。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。

日 時: 2014年11月24日(月・
          
 13:00〜 16:00(受付12:30〜)
場 所: 神戸市青少年会館 5階 研修室
定 員: 30名 (先着順 定員になり次第締切)
参加費: ピュアコスモ会員は無料 / 一般の方は 500円    
 
講師:鹿野佐代子 (社会福祉法人 大阪府障害者福祉事業団職員 )


講師 プロフィール:大阪府障害者福祉事業団職員として、福祉現場の一線で30年勤めるなか、知的障害のある人の結婚支援をきっかけに、「性」と「お金」の支援の大切さに気づき、性教育を学びファイナンシャルプランナーの資格を取得する。それらの知識を支援に活かすために研究助成金を申請し、結婚支援や金銭トラブル、親亡きあとの対策について事例研究を行なう。現在は親の会などを中心に福祉の知識を活かした支援を展開している。
地域生活支援ハンドブックを共著で自費出版。論文は第4回日本FP学会賞 日本FP協会奨賞と第1回日本FP協会小論文コンクール 最優秀論文章を受賞。・大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所 客員研究員・NPO法人ら・し・さ 会員

 

申し込み先 
  E-mail :  npo.purecosmo14@gmail.com

※申し込まれた方には5日以内に返信メールをお送りします。5日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度お申込みください。  
 
 下記必要事項を明記の上、お申し込み下さい。(※書ける箇所のみで結構です。)
 
@申込者氏名(参加される保護者)
A連絡先(電話番号・メールアドレスなど)
B所 属
Cお子さんの年齢
D先生に聞いてみたいこと

お子さんについて、以下についても、差し支えなければご記入ください。(先生のお話の参考にします。)
E就労の有無
F障害年金受給の有無
G収入があれば金額(だいたいで結構です)



 
高機能自閉症スペクトラムのある人への就労に向けたSST 
                                                      
                                保護者のための連続講座  
          受付を終了しました。

本企画は、高機能の自閉症スペクトラム(高機能自閉症・アスペルガー症候群、高機能広汎性発達障害など)のある高校生以上の当事者の方と、その保護者の方が参加できる5回連続の講座です。当事者の方には就労に向けた職業に関する知識、自分の適性を理解する機会、職場で求められる基本的なソーシャルスキルを学べる機会にしたいと思います。保護者の方には、就労に関する現状や活用できる資源、就労に向けた子どもの理解、家庭でできる支援などを学べる機会にしたいと思います。

【主催】NPO法人 ピュアコスモ
【後援申請先】兵庫県,神戸市,兵庫労働局,ひょうご発達障害者支援センター 
クローバー JDDネット兵庫 (兵庫県自閉症協会、兵庫県LD親の会たつの子、兵庫県臨床心理士会、兵庫県作業療法士会、兵庫県・神戸市きこえとことばの教室育成会)
【日時】平成26年11月16日(日)より、全5回(※日曜日)13時30分〜15時30分
【場所】コミスタこうべ(神戸市生涯学習支援センター)
【募集】○ 高機能自閉症・アスペルガー症候群等のある高校生以上      15名
     ○ 高機能自閉症・アスペルガー症候群等のある高校生以上の保護者  20名
 (1) 高校生以上(15歳以上)が対象となります。
 (2) できるだけ連続して参加が可能な方。
 (3) 本人のみ、保護者のみの参加もできます。
 (4) 申込者多数の場合は、抽選により決定させていただきます。
 
【スタッフ】兵庫教育大学大学院特別支援教育専攻の井澤信三研究室の大学院生と、大学院を修了したOBの学校教員等がスタッフとして参加します。
 
【主な内容】※参加者の構成により、各回のテーマおよび内容を変更していきます。

回数(日にち) 当事者 保護者
1回目(11月16日[日]) いろんな職業を知ろう 就労の現状を知ろう
2回目(12月07日[日]) 自分の得意・不得意を知ろう 就労支援の法制度と実際
3回目(01月25日[日]) 就労に向けたSST@ 就労した当事者の話
4回目(02月22日[日]) 就労に向けたSSTA 就労した当事者の保護者の話
5回目(03月01日[日]) 就労に向けたSSTB 家庭でできる支援を考えよう
※平成23・24年度も同様な内容を実施しています。(HPのサイドメニュー「助成金事業実績報告」をご覧ください。)

【参加費】1回毎500円×5回=2,500円
 【保 育】保育はありません。
 【申し込み方法】
 ○ 受付期間:平成26年10月1日(水)〜10月22日(水)
 ○ 申し込み方法:別紙の申込書の必要事項を記入のうえ、受付期間内にE-Mail、または郵送にてお申し込みください。
   (下記『2014SST申込用紙』をクリックしてダウンロードできます。)
【お申し込み・お問い合わせ先】
 ○ 兵庫教育大学・井澤研究室(ピュアコスモSST係)
   住 所:〒673−1494 兵庫県加東市下久米942−1
    E-Mail:isawa@hyogo-u.ac.jp
【会場のご案内】(※会場は都合により変更となる場合もあります)
 神戸市生涯学習支援センターコミスタこうべ
    住所:神戸市中央区吾妻通416












2014SST申込用紙

 
支援者向け連続講座 「発達検査の結果をどう活かすか」  受付を終了いたしました。
講師 : 神戸親和女子大学大学院発達教育学部心理学科 大島 剛 教授
 日頃からピュアコスモの活動にご協力いただいている大島剛教授をお招きして、「K式」などの発達検査について具体的なお話をお聴きする機会をご用意しました。発達障害のこども達が感じているだろう、周りに伝わりにくいしんどさ、支援を必要とするところ、そして伸ばしてやれる得意なところなどを、検査結果をうまく利用して、保護者さんや時にはこども本人に伝えるヒントをみつけませんか。「K式」だけでなく、他の発達検査の読み方やその検査結果をどう活かすか、大島先生から、こんなことを知っておきたい、ここだけは押さえておきたい、その他の注意点など、教えていただきましょう。
 
対象者 : 臨床心理士、保育士、その他発達障害児・者に関わる方
 
場 所 : 神戸市中央区 勤労会館 各講習室(4階)

                                                       








日 程 と 各 会 場 :
第1回 8月27日(水) 「発達検査これだけは知っておきたい」 講習室404
第2回 9月11日(木) 「検査結果、どう活かすか」 講習室406
第3回 9月18日(木) 「保護者等への伝え方の注意点など」 講習室406
 
時 間 : いずれの日程もすべて18:30〜20:30(受付は18:10〜)
 
定 員 : 18名(先着順 定員になり次第締め切ります)
 
参加費 : 1回 500円 (3回だと合計1,500円になります)
 
申し込み先  氏名・連絡先・所属を明記の上、下記までお申し込み下さい。
※申し込まれた方には5日以内に返信メールをお送りします。5日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度お申込みください。
hattatsukennsa27@gmail.com(ピュアコスモ)

 
 「学校との上手な付き合い方」終了しました。
 このたびNPO法人ピュアコスモは、兵庫教育大学大学院学校教育研究科准教授である嶋アまゆみ先生にお越し頂き、日ごろ困っている学校との上手な付き合い方のヒントを教えていただく場を設けました。
 入園・入学した時に伝えておくべきこと、年度の初めに伝えておくべきこと、行事ごとの前に伝えておきたいこと、トラブルが起こってから伝えること。また、担任の先生との相性が合わない時にはどうやってその年を乗り切るか、等々。
 学校と上手く付き合うことによって子どもの学校生活が大きく変わることが多々あります。「発達障害の子どもの保護者は、良きマネージャー役であれ」という言葉をよく聞きます。学校と賢く付き合って、子どもの環境を整えてあげることが学齢期の保護者の大きな仕事だと思います。今回の学習会は嶋アまゆみ先生からたくさんのヒントをいただけることと思います。
 今回の学習会は、ピュアコスモ会員のほかにも広く一般の方々を対象に行います。この機会に是非、お友だち等をお誘い頂き、ご参加下さいね。
 
 
日 時  2014年7月20日(日)              
     13:00 〜 15:00(12:50 〜 受付)
 
場 所  神戸市中央区 青少年会館 5階 研修室
 
定 員  50名(※先着順 定員になり次第締め切ります
 
対象   ピュアコスモ会員 及び 会員外(一般)

 参加費  ピュアコスモ会員 無料    一般 500円(記載がもれていました申し訳ありません)
                                                                         

申し込み先  7/20学習会申し込み・氏名・連絡先・所属(会員・一般)を明記の上、下記までお申し込み下さい。
         注意:連絡先の書いてないものは受け付けません                          

 gakushuuai0720@gmail.com  (ピュアコスモ)
   メールでの受付は7月19日(土)22:00で終了します。
    
 *お申し込みはメールでお願いします。
 申し込み受付完了の返信をします。5日以内に返信のない場合は受け付け出来ていませんので、再度 お申込みください。
 
NPO法人ピュアコスモ設立10周年記念講演会  終了いたしました
〜発達障害の子を持つ親のために〜
「不安に負けない力を育むには」
発達障害を持ちながら進学或いは就職が出来ることも大切ですが、それが思いがけずにうまく運ばなくなる時だってあるはず。 どんな環境・状況変化でも不安に負けずに明るく子どもに向き合いたい・・・そんな親になる、親の心を育むヒントを得たい・・・。ピュアコスモは、親の会本 来の姿であるべく、そんな親たちを応援します。今回は、10周年を記念しまして、自閉症支援のスペシャリストである服巻智子氏をお迎えして、親が元気にな れる講演会を企画しました。
講 師

服巻智子氏

(オーティズム・リサーチ&コンサルタンシー代表)

日 時 平成25年7月7日(日) 10:10〜16:15 (受付 09:40〜)
会 場

神戸市勤労会館 7F大ホール

〒651-0076  神戸市中央区雲井通5丁目1-2                             TEL:078-232-1881 FAX:078-232-1876

参加費 無料










 
       ピュアコスモ会員対象  お母さんのための思春期講座 
  思春期の子どもの理解と上手な付き合い方   
 講  師 渡辺和美先生(メンタルサポート研究会・カウンセラー
 日  時 平成25年5月12日(日) より84日 全6回(※日曜日)           ※途中参加も可能です
 場  所 神戸市青少年会館 
 参加費 1回につき500円(資料代)
 申し込み方法 担当地区運営委員まで問い合わせください。